ご挨拶

  • 歓迎光州市立図書館
  • 我が市の図書館は1981年無等図書館(北区ミョンアンロ) が初めて開館して以来、1989年社稷図書館(南区剤の中で)、1997年山水図書館(東区キョンヤン路) が別に開館され運営されていました.

    その以後1998年4月3ヶ所の図書館を統合し、市立図書館と名称を改称することになりました.

    我の図書館では光州市民はもちろん、全羅南道地域の道民にも読書欲求充足と多様な知識・情報を提供するために、約55万3千冊の図書と約2万2千点の非図書、そして約1万点の電子資料を所蔵しています.

    さらに、21世紀の図書館の機能と役割を拡大するための「ユビキタス図書館サービスサポートシステム」を山水図書館と無等子供図書館に構築し、図書館の利用を希望するすべての市民がスマートフォンを利用して家や職場、そして地下鉄からも直接に図書を検索して貸出と返却をすることができる事業を昨年の末に完工し運営しています.

    今後もより快適で便利な環境を作り、“市民が幸せになる図書館文化“が定着できるようにすべての努力をつくしていきます.

    ありがとうございます。